スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FLTRXバガーの進行状況

2011-05-01 Sun : 未分類 
先日、外装が塗装&加工から帰ってきました。

もちろん前回のFLHX同様リアフェンダーはゴーストテールを貫いております。

DSC_0109.jpg

DSC_0107.jpg

ここまでは前回のFLHXバガーとデザインが少し違えど一緒です。
今回新たに行ったのが・・・

DSC_0106.jpg

横向きですが・・・
リアフェンダーを綺麗に尖らせて見ました。

まだまだ今回こだわった場所があります。

まずは、フロントウィンカーでございます。

DSC_0112.jpg

DSC_0113.jpg

後ろが明るいので、上の写真でも見えますが、取付してしまえばほとんど見えないはずです。

次にフロントカウルの正面です。

DSC_0110.jpg

ヘッドライトの上の部分ですね。
それが・・・

DSC_0111.jpg

この部分はウィンカーとは使用できないので、何色にして光らせるかは、今から考えます。。。

最後にこだわった部分はガスタンクでございます。
今までは、純正タンクを使ってバガースタイルを作ってきたのですが、
今回は社外のガスタンクを使ってあることを致しました。

DSC_0104.jpg

タンクのデザインがシルバーベースにフレアがあってハーレーロゴが書いてあるだけと思ったそこのあなた。。
よ~く見てみましょう・・・。














DSC_0100.jpg

DSC_0103.jpg
間違い探しではないのですが、上記2点の写真で違うのが、塗装の影が違うというところ。
通常塗装で影を作ることはよくやるのですが(ハーレーマークのバックに影を入れるみたいな・・・)
この影は本物の影なのです。

ここで感が良い方は気づいたかもしれませんが、
塗装面が浮いてる感じになっています。

私、正直見たことも聞いたこともない塗装です。大変驚きました。
塗装屋さんに技法?を聞いても正直チンプンカンプンでした・・・。。

ただただ、カッコイイ。。

現在、テールやウィンカーのLEDの基盤等作成中です。一個ずつハンダ付けしております。
完成楽しみにお待ちください。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。